2.0 現状調査・分析アクティビティ概説
(1)現状調査・分析アクティビティの目的とポイント
(2)タスク別作業概要
(3)現状調査・分析アクティビティの進め方


タスク2-1 現状調査方式設定
(0)タスク定義書
(1)調査目的・対象範囲の明確化
(2)システム想定アプローチ方法による調査ポイントの確認
(3)調査手法および調査項目の設定
(4)事前検討と調査要領の作成
(5)現状調査・分析作業計画の改訂


タスク2-2 実態把握
(0)タスク定義書


タスク2-2(A)実態把握(A)業務分析
(0)タスク定義書
(1)調査目的・調査方式の確認
(2)現状システム資料の収集
(3)業務分析の実施
(4)調査・収集資料の整理


タスク2-2(B)実態把握(B)現行情報システム調査
(0)タスク定義書
(1)調査目的・調査方式の確認
(2)現行情報システム調査の実施
(3)調査・収集資料の整理


タスク2-2(C)実態把握(C)技術調査・研究
(0)タスク定義書
(1)調査目的・調査目標の確認
(2)調査・研究方式の具体化
(3)技術調査・研究の実施
(4)技術調査・研究成果のまとめ・発表


タスク2-3 原因・解決策究明
(0)タスク定義書
(1)原因・解決策究明調査の準備
(2)原因・解決策究明調査の実施
(3)調査結果の確認

資料2-3-1 原因解決策究明調査のインタビュ項目


タスク2-4 問題点・ニーズ分析
(0)タスク定義書
(1)収集情報の棚卸と内容確認
(2)問題点連関図の作成
(3)問題説明書・解決策説明書の作成、問題点連関図との確認
(4)問題点・ニーズ分析結果の関係者に対する確認
(5)潜在的問題分析の実施